5 新しい生活スタイルを目指すスマートコミュニティ

土地開発は、すでに建築物を売る時代ではなく、その空間を売る時代に変わりました。住宅を購入する場合も、風雨をしのぐためだけの住宅ではなく、そこでの生活を含めて空間を購入しています。そのため、土地開発や住宅販売では、新しい生活スタイルを実現して、それをアピールしなければなりません。そこに付随するサービスも、新しい生活スタイルに沿ったものを提供する必要があります。本分科会では、新しい生活スタイルを実現するスマートコミュニティにふさわしいサービスを検討します。

主な議題・活動内容(案):
第1回分科会 住宅地に求められる機能
第2回分科会 共働き世代をターゲットにした新しい生活スタイルの創造
第3回分科会 医食住で考えるスマートコミュニティ
第4回分科会 健康で躍動するコミュニティサービス
第5回分科会 ビジネスモデルの検討(主体、パートナー、マネーフローなど)
第6回分科会 ビジネス化に向けた課題
主な対象業種:
住宅、医療、流通、交通、情報通信、自動車、SNS、保険など
関連テーマ:
家庭、共働き、子育て、健康、交通、少子化/人口減少ほか